三重県に営業に行った際の孤独のグルメPart.2。

営業先での世間話で、四日市市・地元ご飯の話になりました。

「せっかく四日市来たんだったら、人気のマグロ丼食って帰れよ」

(山)「マグロ?四日市はトンテキが有名なんじゃないんですか?」

「マグロも安くてうんまいぜ~~」という事で調べてみると・・

1960年頃、四日市市にはまぐろの遠洋漁業基地がありマグロ漁師の食堂から始まったというマグロ歴史発見👀

こりゃ教えてもらったなら是非寄って帰らねば!という訳で訪問した先がココ!

「まぐろレストラン」

実にわかりやすい!!ストレートなネーミング!迷いは微塵もありません!

店内は定食屋でラーメン・うどんもあり魚以外のメニューも充実している中・・・

看板メニューはやっぱりコレ!

「上マグロ漬け丼」

溢れんばかりのマグロにお汁・漬物・小鉢1品がついて・・・

なんと・・なんと1,000円!!!しかもコレ税込み👀。

ギョギョギョ~~~~~~~(魚)!🐟

さすが漁師食堂!お値打ち価格に感動し、食券を買って待つこと数分・・・・

「お待たせしました~~~!!!」

期待通り!新鮮なマグロの赤身ピカピカ・・ぷるんぷるん♪

(真ん中のワサビはもちろん本わさび。)

漬けマグロで、ほぼご飯が見えないくらい乗っている。

刺身醤油をかけ準備万端。

静かに手を合わし、今日も美味しいご飯に巡り合えたことに感謝。

まずはお味噌汁を一口ススリ・・ズズズッ・・マグロで取った出汁、はぁぁぁぁ染み渡るぅぅ。

そして勝負のゴングが鳴り響く。カーンッ!!!

箸を天にかざし、目にも止まらない速さ

ハグ・ハググ・ハググググ・・ハググググググ!マグロプルンプルン🐟

時を忘れたかのようにマグロもろともお口へかきこむ、お汁をよく見るとマグロのブロックが👀

小鉢にも箸を伸ばす、、、こっこの小鉢はマグロのフレークじゃぁぁないか!?👀

ここで気づくももう遅い、俺としたことが不覚にもいつの間にか全料理マグロが使われていたなんて・・

時はマグロ包囲網。マグロのうまさにギョう天!!🐟

おなか一杯元気いっぱいになったところで、ふと思う。

昔の漁師さんは、自分で頑張って釣った魚をこうして食べてたんだなぁ・・と納得。

これは地元の方が進めたくなる訳がココにはありました。教えてくれてありがとうギョざいました!!!🐟